男子必見!最も有効な早漏防止の方法をCHECK

young man with yellow pill

ダポキセチンで早漏防止

a potion

薬によって早漏防止の取り組みを行うことができます。
さまざまな種類の、それぞれに違ったアプローチで早漏状態を改善させる効果を持つ薬があり、選び放題です。
たとえば代表的な薬としては、「プリリジー」などの有効成分ダポキセチンを配合した飲み薬があります。錠剤タイプで、エッチをする前に飲むと早漏に悩まされずゆっくりとステキなひとときを過ごすことができます。有効成分ダポキセチンが、フライング気味で射精しようとする体を落ち着かせてくれるのです。
具体的にいえば、ダポキセチンは脳に対して働きかける成分です。人の射精は、下半身の独断専行ではありません。性的な快感が高まり、脳が興奮しきったところで「射精しなさい!」という命令を下半身に対してくだすのです。
エッチなことを頭で思い浮かべたときに勃起するのは、脳と下半身がつながっているからなのです。
ところで、早漏になってしまう人の脳はしばしば、まだ十分な刺激を受けていないのに興奮が極に達してやみくもに「射精しなさい!」という命令を出してしまうことがあります。ドーパミンなどの脳内麻薬と呼ばれる神経伝達物質がたくさん分泌されて、そのような興奮状態になります。

ダポキセチンは、ドーパミンの過剰な分泌を抑制する働きを持つセロトニンという神経伝達物質を分泌させる働きをします。
脳が興奮の極みに達しているとき、そのストッパーの役割を果たすセロトニンは「再取り込み」されてしまっています。ダポキセチンはセロトニン再取り込みを抑制し、きちんとセロトニンが分泌させるようにしてくれるのです。

ページのトップへ戻る